CELAmist の有効期限は

直射日光(紫外線)の当たらない冷暗所で保管した場合 製造から1年間有効です

弊社から出荷する製品についてはお客様のもとでの保管状況が異なるため生成日から半年の期限を記載させていただいております

(弊社では出荷当日に生成しております)

CELAmist をタンクからスプレーボトルに詰め替えても良いですか

詰め替えても問題ありませんが、遮光性のあるボトルをお選びください

透明なボトルに入れると日光などの紫外線により有効成分が分解され除菌効果を失います

(ボトルにアルミホイルを巻くなどして遮光することも可能です)

​スプレーボトルに詰め替えた場合の有効期限は

ボトルの材質や保管状況により有効塩素濃度の劣化速度が変わるので一律の有効期限を示すことができません

スプレーボトルに詰め替えた場合はなるべく早く使いきってください

​CELAmist は加湿器で使用できますか

超音波式の加湿器でご使用いただけます

加熱式のものやUV(紫外線)殺菌機能がついている加湿器は有効成分の効果を失わせるため使用をお控えください

​CELAmist は加湿器で使用できますか

加湿器のタンクが遮光性であるかどうかによります

透明なタンク、遮光性の低いタンクでは有効成分の劣化が早いため その日使う分だけを入れて直射日光があたらないように使用してください

​顔や手 皮膚についても問題ありませんか

問題ありません

CELAmistは専門機関による各種検査において無刺激で非常に高い安全性があることが確認されております 乳幼児や肌の弱い方にも安心してお使いいただけます

​CELAmist が目や口に入った場合はどうすれば良いですか

​刺激や毒性はありませんので水道水と同じとお考えください 時別な処置は必要ありません

​CELAmist は食品に使用しても大丈夫ですか

問題ありません

野菜や鮮魚の表面除菌ができ 鮮度の維持や安全保持に有効です

全国で多くの食品会社や給食施設 飲食店で活用されています 

弊社でも鮮魚の洗浄 加工場の衛生管理に活用しております

​CELAmist は加熱しても大丈夫でしょうか

80℃程度の加熱条件下でも除菌・消臭効果は変わりませんが 強い加熱は性能の劣化につながりますのであまりおすすめはしません

​CELAmiat はペットに使っても大丈夫でしょうか

問題ございません ペットショップやカフェでも使用されています

​CELAmist は拭き取りが必要ですか

ドアノブ等はスプレーしたところを拭き上げる もしくはCELAmistを浸した雑巾や濡れタオルで拭き上げるだけで除菌することができます

ハイター希釈液を使用したときのような二度拭きは必要ありません

​CELAmist はカビ取りや漂白ができますか

カビを死滅させることはできますが漂白作用はない為カビの黒ずみは残ります

ハイター系の薬剤で掃除(漂白)してから仕上げにCELAmistを噴霧することでカビを徹底除去し 発生を抑えることができます

​CELAmist は金属への影響はありますか

ドアノブやアクセサリーなどの金属類に対しては水と同等の腐食作用がございます

酸性水や電解水 次亜塩素酸ナトリウム希釈液と比べると腐食作用はわずかです